気まぐれ Art note

洲之内徹が連載した「気まぐれ美術館」に憧れてます。

高山に泊まる

地元の人に「お勧めの宿を教えてください」

と尋ねて、飛騨高山の「高山市」のほうの宿を教えていただきました。

というのも、高山市の山奥(里山)に用事があったんです。私。

 

宿は「いろは旅館」といいます。

高山駅からすぐ。飛騨国分寺の近く。町中だし、徒歩圏で古い町並みを見て歩けるし、コンビニも近いし、料金も良心的で、なんといってもこの日本家屋に心奪われまして、一発で気に入りました。

travel.rakuten.co.jp

 

f:id:karryart:20171023163714j:image

f:id:karryart:20171023163718j:image

 

庭園が見事でした。

f:id:karryart:20171023163723j:image

 

一晩でも旅先で気持ちよく過ごしたいタイプでして、けっこうこういうところにこだわるんです。ネットで調べてもわからないから、やはり人に聞くのが一番ですね。

ちなみに、もう一ヶ所ご紹介いただきました。

「旅館田辺」

こちらは高級感あふれる感じ。 

www.tanabe-ryokan.jp

 

いつか泊まりたいと思います。

それから、飛騨高山の「飛騨市」のほうですが、

私がよく遠方から美術館に来られるお客様に紹介したのが

「初月」

www.hida-kankou.jp

駅から近いし、館内も新しく清潔で、自信を持ってお勧めしていました。

もうひとつ、

こちらは車がないとちょっと遠いけれど「季古里」もいい宿でした。

私、実際に宿泊してお客様になってみて、いいなぁと思いました。

ホテル季古里 公式サイト | 岐阜県飛騨市の温泉と飛騨牛が楽しめるゆったり宿

 

以上、

ローカルな宿、口コミ情報でした。

 

追加情報:

高山駅で喫茶するなら、グリニッジ珈琲店

tabelog.com

 

飛騨古川駅で喫茶するなら、壱ノ町珈琲店

www.hida-kankou.jp

 

いずれもアンティーク好きにはたまらない空間です。