気まぐれ Art note

洲之内徹が連載した「気まぐれ美術館」に憧れてます。

致道博物館に行ってきました。

山形県鶴岡市にある致道博物館に行こうと思ったのは、

致道博物館URL → http://www.chido.jp

蒼海副島種臣の書が見たかったからです。

f:id:karryart:20180501123125j:plain

f:id:karryart:20180501123447j:plain

f:id:karryart:20180501123558j:plain

かっこいいよね。

もともと蒼海副島種臣を知ったのは、雑誌編集の仕事を通して何度か掲載させていただいたことがきっかけです。写真データとか印刷でしか見たことがなく、実物が見たかったのですが、致道博物館では

 座敷にある1点しか見ること叶わず。。。。涙。

 

とにかく、この人の書が好きなんです。

matome.naver.jp

 

 

館内で思いがけず船絵馬に出会いました。

いい絵だなぁ。

f:id:karryart:20180501124152j:plain

 

北前船の資料もたくさん展示されているんですね。

スライドショーにしてみました。

youtu.be

 

 

 

で。

羽黒山の村を歩いていたとき、民家の軒先にぶら下げてある縄はなんだろうと思っていましたが、、、、

f:id:karryart:20180501124654j:plain

f:id:karryart:20180501124728j:plain

f:id:karryart:20180501124824j:plain

 

 

ここ致道博物館に来て、なぞが解けました。

f:id:karryart:20180501124448j:plain

f:id:karryart:20180501125044j:plain

金峰山引綱」というんですね。そんな意味があるんですなぁ。

民俗学の旅でした。