気まぐれ Art note

洲之内徹が連載した「気まぐれ美術館」に憧れてます。

最上屋旅館ー山形県酒田市

山形県酒田市は、映画「おくりびと」の舞台になったところなんですね。

www.sakata-kankou.com

 

 

 

いい風景だったからなぁ。絵になりますよ。

さて、私はロケ地巡礼したわけじゃなくて、酒田市美術館へ行ってきました。美術館を堪能したあとは、「最上屋旅館」に泊まりました。ビジネスホテルに泊まるより、こういうお宿に泊まりたい!と思うタイプなんです。

www.sakata-kankou.com

 

 

写真だーっと載せます。

 

f:id:karryart:20180704160940j:plain

f:id:karryart:20180704160955j:plain

北前船の寄港地だから、こんな写真が館内に飾ってありました。

 

f:id:karryart:20180704161015j:plain

f:id:karryart:20180704161030j:plain

f:id:karryart:20180704161044j:plain

f:id:karryart:20180704161059j:plain

f:id:karryart:20180704161112j:plain

f:id:karryart:20180704161129j:plain

西郷どんの書

 

 

f:id:karryart:20180704161144j:plain

f:id:karryart:20180704161200j:plain

f:id:karryart:20180704161222j:plain

船箪笥

 

f:id:karryart:20180704161239j:plain

天井は、、、何の木とおっしゃっていましたっけ。

お宿のご主人が説明してくださったんですけども。

 

f:id:karryart:20180704161322j:plain

f:id:karryart:20180704161338j:plain

 

 

というわけで、

この宿に関してもっと熱くすごいことを書いているブログを発見してしまいました。

『日本ボロ宿紀行』という雑誌に掲載されたことがあるんですね。

ボロ宿って、、、、

ameblo.jp

 

魅力的なお宿でした。快適でしたよ。

いつまでも続いてほしい旅館ですよね。